人生とは

一昨日から集中して仕事していたので、なかなかブログにまで思い及ばずすみません。

かっこいい……わたし………

昨日、旧松本邸の打合せに行ったら、前撮りしてました。

あ、お疲れ!ライオン氏!
旧松本邸の二階に鎮座する仲間です。

獅子座の寅年という期待を裏切らない強そうな星の下に生まれた私には、ライオントラ獅子に対して仲間意識が働きます。

卯年の乙女座が良かった〜〜〜!
干支と星座くらい可愛いのが良かった〜!

と嘆く間もなく新郎新婦登場

おぉ!やっぱりね!
先日打合せした時から、花嫁さんのお支度したらバツグンに綺麗だろうと思ってたけど、やっぱりいい!

おめでとう〜〜〜〜〜!

撮影は

木寺師匠ご指名頂きました〜〜

降りてくるのを待つ。

沢山の人に見守られ、前撮りします。

いいね〜!

なんか、見てるだけで幸せもらうよね〜!
ありがと〜〜〜!

土砂降りでしたが雨には雨の良さがある。

木寺師匠の雨の日の写真は、静かで仄かでとてもいい。写真楽しみにしとってねー!

木寺氏、写真だけは素晴らしいからね〜〜!

だけはね〜〜〜〜〜!

ところで、結婚とは新しい家族の始まり。
私のご主人は残念ながらもう隣にはいらっしゃいませんけれども、息子は社会人になり、ようやく自分自身の人生に向き合える時期を迎えました。

家族を持つという事は、必然的に何がしかの責任を負うという事でもあり、振り返れば息子くんが幼い頃は、今自分が死んだらこの子はどうなるんだろうと訳も無く不安になったりしたものです。

そんな私が今少しずつ書いてるのがこれ
↓↓↓

エンディングノート〜〜!

いつ何があるかなんて、誰にもわからんですからね。自分が死ぬ事より、遺された息子の行く末を考えると不安で怖くて仕方なかった経験があるからこそ、写真というものの本質を肌で感じるのかもしれません。

おぉ!

今日の私なんかまーじめ〜!

遺影を撮っておく方も増えてきました。

最期に皆さんに見せる顔だからね!

いい顔でお別れしたいよね!

それはいつか死を迎える日に備えるという事だけではなくて、自分はここまで生きてきたんやなー!それだけでなんか幸せやーん!ハッピ〜〜!と確認出来る事でもあります。

しかし木寺師匠。

私に万が一の事があった時には、写真選んでねと任せとるとは言え、

これはやめてよ。
いや、笑えていいか逆に!

何にせよ、今生きている事は何たる奇跡よ。

今日もハッピーに生きよう!

じゃーのー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>