藤原お父さんと呼ぶのやめてもらえませんか

最近けしからん輩がいるんです。

誰とは言いたくないがBar JET(Hair&Make JETのバー部門) という店のヨーコという人が、私に会うたびに「藤原のお父さん」と呼ぶ。

それって雷クソババーよりリアルすぎてダメくない?

 

と思っていたのだが。

冷たい雨降る日曜日。

今日も朝から撮影が続き、七五三の袴を着せたりなんだりでバタバタしている私のところに木寺師匠が慌てて走って来た。

 

「藤原さん、トイレが壊れたけん直して!」

 

IMG_0548

 

いやいやいや、あんたその発言おかしいやろ。

 

「なっちゃん大丈夫、そういうのは藤原さんが直せるけん!」

 

私はどんな位置にいるんだ?この人の頭の中で。

 

しかし、その後も撮影が入っていたのでトイレが使えないのはマズい。調べたところ水を流すレバーとタンクの水を溜めたり流したりするボールと浮きを繋ぐボールチェーンが切れて、さらにその勢いで外れてしまったようだ。なーんだ簡単やん。

まずはマイナスドライバーで水を止め、切れたボールチェーンをつなぎラジオペンチとワイヤーで機具を繋ぐ。はい終わり。

 

「おぉぉ!さすが藤原のお父さん!いや、FU.のお父さんやね!」

 

あ、そういう位置にいるわけね。お父さんね。

しかし木寺くん、君がそれを言うのはものすごくおかしいだろう。

どちらかと言うと私はお母さんの方やろう。自分で直さんかい。

 

 

そう。

この「なんでも自分でどうにかする」精神で逞しく生きすぎると私のようになりますよ。女子のみなさまご注意ください。

 

じゃーの。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>