すごくない?

1日2回投稿する神技。

やるねー!

昨日は和装講習会開催。

祈りボケモン頑張ろう。

鬼軍曹Gメン。

FU.頑張ってる〜〜!

自画自賛。

私も和装作れるようになってきた!

たーのし〜い!

人生日々勉強だ。
学びなき人生に前進なし。

そして今日は振袖カタログ撮影。

これ載せたよね!

藤原画伯作品。

いい出来だからまた載せた。

見学の赤ちゃん。
木寺師匠すぐプニプニしたがる。

拡大図

かわいいのぅ♡

なんか、この写真  ↓

まつもっちゃん青信号の絵みたいだね!
もしくはporterみたいだね!
左右逆だからporterのニセモノだよね!

そして疲れた木寺師匠は黄昏れる

ふーん。

あ!帰り道で発見!

木寺師匠撮影の広告モデル写真。

明日はこの広告モデル撮影です。

事務作業出来ねーーー!

ヒマだーーーーーーーー。

って投稿したのが夢みたいだ。

夢みたいな夢で逢いましょう。

おやすみよ。

ガオ氏すげーな!

この「もう今日はネタ無いしいいかな……」と思った時の罪悪感は最早脅迫観念に近いものがあるね。

ふーーーーー。

昨日、ガオ氏の恐るべき生き力を見た。

あ、朝顔のことね、ガオ氏。

昨日のお昼はこれくらいだったガオ氏。

が、約6時間後にふと見ると

えーーーーーーーーー!

こんなに伸びるかね!

これすごくない⁉︎一巻き伸びるとるよ!

マジすごくない⁉︎⁉︎

いやぁ、ガオ氏すげーな!

生き力強い。

感動よ。

しかし、まだ花咲くんかね?

撮影しないといけんのだが。

話変わって先日、今年の春に木寺師匠が撮ったマンション広告の写真がパンフレットになって手元に届きました。

気付いた?
気付かない??

ダンナ役のモデル、我らがGメン岩原!

やるねー!岩ちゃん!

カメラマンからモデルまでやります。

この写真使うって本人に言ってないけん、明日怒られるかもしれん。

ブログネタ無いんやけん仕方ないやん!
岩ちゃんごめんね〜。

木寺師匠は近所のお友達と遊びよらす。

今度BBQしようね!

サンタの人形の帽子を取って「禿げとる〜〜〜〜!」と大騒ぎ。

どんな48歳やねん。

俺ここ登れるよ、と小学生に自慢。

挑む小学生をドヤ顔で見ている。

歳考えて下さい。

大人なんだからさ。

まぁ、FU.は日々こんなもんです。

明日も忙しいなぁ。

明日こそはネタありますように。

おやすみよ。

藤原

お気付きかとは思いますが

いやぁ、すみません。
毎日ブログは無理!
素直に認める。

 

 

 

毎日更新しようと思ったら

 

 

 

 

 

 

「肩コリひどくてサロンパス貼ってまーす!」

 

 

 

とか

 

 

 

 

 

 

モノモライが出来て左目が一重になったよ!

顔怖いよね!

 

 

 

とか

 

 

 

 

 

 

「今日の息子のお弁当でぇす」

 

 

 

とか、FU.と全く関係ないどうでもいい情報から、クソみたいなネタまで載せんといけんくなるけん無理なんだ!

 

 

 

力強く言い訳。

 

 

しかもちょっとお下品だね!

 

 

 

まぁいいか。

 

 

なるべく頑張るけんよろしくお願いします。

 

 

 

有田町から一昨日戻り、昨日から日常に戻っております。

 

有田町での撮影は、木寺師匠がそのうちどこかで出すものですが、まだまだ撮影は続くので私から出すのは控えさせていただきます。

 

 

 

話変わって昨日のこと。

今年の春に成人式後撮りをしたお客様がアルバムの受け取りに。我々の時代は前撮り後撮りなんてそんなになかったんだがなぁ。少子化やね。

 

 

 

振袖にも流行り廃りはありますが、最近意外とお母さんの振袖を着る方も多い。このお嬢様もお母さんの振袖。

 

 

お母さんが成人式の時に撮った写真をスマホで見せてもらった。

 

 

 

 

 

 

 

おぉ!

若かりし頃のご両親!

 

 

 

まだ結婚する随分前のこのお二人が、この後夫婦になり、子どもが生まれ元気に育ち、その娘ちゃんがとうとう成人式を迎えた。そしてお母さんが着た振袖で大人の仲間入りをする。

 

 

 

なんか感動するやん!
泣けるーーーーー!

 

 

 

 

 

 

 

母と娘。

これも泣けるやーーーん!

 

 

時間の流れを感じるよね。

こうして繋いできたんだ。

 

 

日々感動だなぁ。
我々は本当に、よか仕事させてもらっとる。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

じゃーの。

おやすみよ。

 

 

 

 

って訳にはいかんよね!

まだ午前中やけんね!

 

 

 

はたらくよ。

 

 

藤原

あぁ

日本って、本当に美しい国だなぁ。

言葉にならんです。

蝉が鳴いて

風が吹いて

葉はそよぎ

田んぼは静かに凪いで
川は緩やかに流れて

窓から射す光は穏やかで

柿の実はまだ青く

トンボがゆらゆら飛んでいる

この国に生まれて幸せだ。

おやすみよ。

木寺師匠の写真で、この感動を皆様にもお伝えします。そのうちどこかで。待っとってね。

怪我の功名

今日は長崎精霊流し撮影。

お盆までに亡くなった方を、長崎では精霊流しで送り出すそうです。
毎年家族写真を撮りに佐世保から来て下さるファミリーの、ママのお父さんの舟を流すのです。

大切な日。

灯篭流し、と勘違いされるそうですが、灯篭ではなく精霊流し。持ち歩けるサイズの舟から何十人もの男衆で引く舟まで様々。

吉田家の舟はかなり大きい!
男衆15名くらいで引きながら、1歳児含む総勢約30名で練り歩きます。

ちなみに後ろの舟はさだまさしさんのお母さんの舟でした。さださん羽織袴で歩きよらした。

さぁ、しゅっぱーつ!

離れて撮ったり

隣で撮ったり

この長崎精霊流しの醍醐味と言えば、交通規制して車道を練り歩く何百艘の舟の横で鳴らしまくる爆竹!

花火と爆竹!

こえーよーーーーーーー!

耳栓して歩きます。

コンビニにも売っとる。

多分長崎だけでしょう。

子ども達とビビりながら舟の前を歩いてたら

「!!!!‼︎⁉︎!!!!‼︎⁉︎!!!!‼︎⁉︎」

いてーーーーーーーー!

声も出ない痛み

のぼせあがっちょるどこかの若い衆が点火した、市販の打ち上げ花火が藤原直撃

ばかやろーーーーーーーーー!

そこまでしてネタ作って貰わんでええんじゃいーーーーーーーーーー!

しかし勿体無いのでネタにする。

馬蹄型の火傷、幸運のマークが焼印された。

むしろありがとうと言おう。

言えるかー!

冷やしながら最後列

そして夜も迫り点灯

おぉ、荘厳!

最終地点に到着すると、次々に目の前のクレーンで壊す。なんたる!

木寺師匠共々ボロボロ。

お父さん、嬉しかっただろうなぁ!

かなり痛みを伴いましたが、危険と隣り合わせではありますが、爆竹の音と鐘の音と勇ましい掛け声で大切な人を明るく元気に送り出す。素晴らしい伝統でした。

撮影出来て良かった!

ありがとうございました!

じゃーキズパワーパッド貼って寝るけん。
おやすみよ。

藤原

有田町

昨日から有田に来ています。

有田の車は全てこんな柄です。

嘘です。

有田町と言えば有田焼ですが、有田焼と一口に言ってもそれはそれは幅が広い。何せ、李参平氏という朝鮮の陶工が有田町に磁器の原料となる陶石を発見してから実に400年もの間続いているのですから。

本当に町中有田焼です。

木寺師匠黄昏とらす。

コーヒー飲むにもまずはコーヒーカップ選びから。2000客の中から選ぶのはパネェ。

これにした。

これも有田焼。

そのうち詳しく書きます。

木寺師匠埋もれとらす。

そして有田町と言えば、有田焼の次に有名なのが「木寺師匠ご生誕の地」

有田の観光名所、木寺師匠実家の土間。

世界のARITA!

世界のFU.!

世界のKIDERA!

ってなるといいよね!

ちなみに世界(主にヨーロッパですが)のARITAというのは、1950年代からヨーロッパの貴族の間では有田焼を持つことはステイタスシンボルだったわけですから事実です。

この町スゴかもんね。

今までいろんな土地に行きましたけど、この町は他のどの町よりも空気が濃い。上手く言えんのでそのうち木寺師匠の写真でお伝えします。

木寺師匠とお父さん。

今回は木寺師匠のご両親やらお友達やら、大変お世話になっております。

故郷に錦ば飾りんしゃい!

恩返しぞ!

ちなみに今回はうちのトラも一緒です。

ブミー!

どんな写真になるでしょうか!

ワクワクしております。

また適当にリポートしまーす。

おやすみよ。

藤原

大放送!!

昨日って祝日だったらしいすね。

知らんかったすわ。今日まで。

しかし、突然山の日て。
海の日の対抗馬?

そのうち川の日とか雲の日とか池の日とか出来るんすかね。

へー。

土日祝がお休みの方には嬉しい事ですね。

へーーー。

アルバムを受け取りに来たパパについてきた娘っ子2人。会う度に大きくなっていく。

雷おばちゃん嬉しかよ。

またおいでね。

もう1人、アルバム受け取り付き添いのチビチビちゃん。先日の撮影で木寺師匠にプニプニされておしっこで仕返ししたナイスベビー!

ピーーーーーーーーーン!
すごい腹筋を師匠に見せつける!

勝負あり!

木寺師匠の勝ちです!

顔の大きさ!

そして今日の撮影は、元宝塚ジェンヌの水谷美月氏。ジェンヌ時代に写真集を撮らせていただきました〜〜。

みーさん久しぶり!

ジェンヌ時代は男役だったので、同性から見てもホレボレするカッコよさでしたが、スポーツキャスターを始めタレント活動をしている現在はかわいい女の子になっとらす〜。

必ず自転車に乗る。

今日撮ったアー写が、みーさんのこれからの活動を後押し出来ますように!

そして、重ねてお知らせです。
明日8/13〜16まで、FU.はお盆休みです。

木寺師匠はずーっと作品撮影で不在ですが、そのうち戻りますのでよろしくお願いします。

また適当に書きます。

楽しか〜ったひとときがぁ〜〜

今はも〜〜過ぎていくぅ〜〜〜〜

今、意図せずしてメロディが頭に浮かんでしまった方は同年代以上ですね。

カックラキン、おやすみよ。

藤原

物撮り地獄

今日は朝から全員で出張撮影。

まぁ小倉ですけど。

なんその頭。

ぐしゃぐしゃやん。

ちょっとトリップした文豪みたいだ。

朝からハイテンションの木寺師匠です。

ROBINSさんというお店のモデル&物撮り。

木寺師匠と祈りボケモンがモデル撮影班で、Gメン岩ちゃんと雄氏が物撮り班。

なんか1人だけカメラ目線の人が。
しかもピースしとらす。

物撮り、実に80点くらいあったと思う…

Gメン岩ちゃん、お宅の師匠後ろでカンチョーしよるよ。

途中でイラストレーターのツネちゃんのバッグ撮影に、本人モデル参加。

フラッシュと同調してもーたのよ。
ごめんツネちゃん。

トイレで撮影

変態カメラマン木寺師匠。

それより気になったのは

ツネちゃんと祈りボケモン松本のヘアスタイルが同じ!2人ともパーマかけたんだって。

今度並んで祈ってもらおう。

Gメン途中でグッタリ。

君、本当にネクター好きやね!

そしていつしか陽は暮れゆき、終了したのは22:30でした。みんなお疲れさん。

つーことで、帰ってきたばかりなんでこの辺で今日はお別れよ。

あ!

FU.は8/13〜16お盆休みです。

まぁ撮影あるんですけどね!

じゃー目が見えないのでまた明日!
ばいなら〜〜〜〜!

藤原

本日の遠賀川

ふははは〜〜!
木寺氏だと思ったでしょうが藤原です。
騙された?

Facebook氏、局部も写ってない写真で木寺氏のアカウントをまさかの停止処分に。

アートかエロ投稿かを検討するような細やかさがないのは重々承知しておりましたが、今回のアカウント停止で雑な規約である事と、通報のみを鵜呑みにするお粗末な判定基準を目の当たりにし、愛想を尽かした木寺氏はとうとうFacebookやめてしまいました。

ので、本物の「本日の遠賀川」は木寺氏のブログ「俺は運がいい」で引き続きお楽しみ頂ければ幸せます。←山口弁

青く静かな遠賀川。

往く川の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず。

世界をFacebookで狭める事はなか。

自由に行こう!

もうヌードでも何でもよかけん!

オン様、これからもよろしくお願いします。

ヌードじゃない時はFU.Facebookページでシェアしていこうと思いますが、俺は運がいい復活ってことでよろしくお願い致します。

さて、今日は定休日ですがロケハン。

樹齢3000年という途方もない時間の流れを生きてきた武雄市の大楠氏。

この大きさよ!

人間なんてちっぽけさ。

木寺氏は180センチくらいあるのですが、この右端のチビっとした木寺氏と比較すると、御神木の雄々しき姿が少しは伝わるでしょうか。

この時の写真、そのうち出すと思います。

そして

木寺氏生誕の地、佐賀県の有田町。
有田焼で世界に知られる小さな小さな町。

どうでもいい情報ですが、わたくしのじーちゃんのお墓も有田町にあるとです。

じーちゃんただいま!

有田焼と一言で言っても、窯の数は地元の方でもわからないくらいあるのですが、世界で一番知られている有田焼の窯といえば「酒井田柿右衛門窯」です。

知らない人はWikiで調べてみよう!

この窯の現在の当主「15代酒井田柿右衛門」さんは、木寺氏の小中学校同級生。ちなみに先代は人間国宝でした。

この柿右衛門窯を、一年追います。

今日は柿右衛門さんに窯を案内してもらいました。木寺師匠、説明してもらいよらす。

400年絶やさす事なく受け継がれてきた窯を通して、木寺師匠が日本を撮ります。

多分、いいと思う。

人間性はともかくとして、木寺師匠の写真を私は信じている。

面白くなるはずです。

ご期待下さい。

と師匠にプレッシャーをかけたところで今夜は寝ます。

死ぬ事以外かすり傷。

何でもやろうぜ。
生きてるうちに。

おやすみよ。

藤原