「お祈りしていました」って

あつはなついですね。

朝の陽射しが既にヤバいやつでした。

 

160717-1

 

ミーンミーン。

 

Gメンは一人旅立って行き、まつもっちゃんは一足先に会場入り。先生木寺氏を乗せ、行くぞ!足立山妙見宮!

 

160717-2

 

こちらの神社は狛犬さんが狛猪さんなのです。

真剣に撮っています。

 

記念に!と撮って頂きました。

左からデカまる子、新郎&新婦、ちびまる子です。

 

160717-3

 

 

お嫁さんきれいだ!

 

そして厳かに式がスタート。

祝詞の間はシャッターをあまり押しません。

息を潜めながら、必要な最小限だけ狙って撮ります。

 

160717-6

 

ん?

まつもっちゃん??

目を閉じてじっとしている………

寝とるの?木寺さん撮りよるけど?

 

<拡大写真>

160717-5

 

たまらず近寄り「まつもっちゃん何しとるの?」とヒソヒソ声で聞いた私の耳に衝撃の一言が。

 

「お二人の幸せをお祈りしていました」

 

あ…… そう…………

 

いや、それはとても素晴らしい事だけど、祈りながらも木寺さんの動きは見とかんばねと言ったところ、薄目で見ながら祈ってました。変なヤツだ。

 

帰って聞いたところによると、祝詞の間はあまり撮れないから、そういう気持ちでここにいることが大事なんだよとGメン先輩から以前教わったそうです。

 

<参考画像:本日のGメン>※プルメリア付

160717-10

 

君の教育は行き届いているよ!

 

そんなこんなの1件目、無事終了。

お二人ずっと幸せでいてね!

※この↓↓写真は藤原がiPhoneで撮ったものです

 

160717-7

 

 

 

さぁ、行くぞ!次のハッピーマン達が旧松本邸で待っている!

 

160717-8

 

 

うーん、後ろ姿にも幸せオーラが溢れとらす。

「ブログ毎日楽しみに見てますー!」と言ってくれた新婦さん、励みになりますありがとう。写真展にも来てくれるおなじみさんでもあります。

 

160717-9

 

結婚は、家族の始まり。

いつまでも、どうぞどうぞお幸せに。

※このお二人の式の最中に松本が祈ってたか撮ってたかはわかりません

 

 

今日は長いブログでしたね。

お時間頂きまして誠にありがとうございました。

 

藤原

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちはクリボーです

160716-9

 

こうしたら前から見ても後ろから見ても同じに見えるでしょう。

ふははははは。

 

この方も一体何がしたいんでしょう。

 

160716-5

 

普通に階段昇ったらいいやん。

 

今日はご近所の麦酒煉瓦館で現在開催中の古書市に行きました。

仕事の一環としてですよ、もちろん。

もちろん。

 

160716-6

古書市は18日(月・祝)までだそうです。

 

数十年昔の写真が展示してありました。

門司はほんの少し昔こんなだったのかー。へー。

 

FU.のあるこの門司赤煉瓦プレイスの写真も。

 

例えば、

 

160716-1

 

 

麦酒煉瓦館は

 

160716-2

 

 

こんな感じだったりとか

 

160716-3

 

ここは

 

160716-8

 

こんな感じだったりとか

 

160716-4

 

あ、ちょっとだけFU.が見える!

この景色が

 

160716-7

 

こんな感じだったりする訳ですねー。

あの煙突残ってたらかっこよかったのに!

 

同じ場所同じ視点で比べてみると、今ここにこうしていることがなんとなく不思議な気持ちになります。と言いたいが為にせっせと写真撮って回りました。

 

写真は記憶の装置です。

 

では、小倉スタジオへ撮影に行って参ります!

 

藤原

 

 

 

 

 

 

四の五の言わずにやらんかい

※今日は写真が多いです。すみません。

 

4×5(通称しのご)と呼ばれるカメラで木寺氏が遊び始めました。

始業時間(AM10:00)になった途端。

へー。

始業時間になった途端ねー。ふーん。

160715-1

 

Gメン岩原氏始めデジタル世代のカメラマンは興味津々。

 

160715-4

 

なんか木寺氏サリーちゃんのパパみたいですね。

最近メガネ買い替えたらしいですよ。

 

160715-2

 

↑↑↑

メガネのことはスルーする皆さん

 

160715-3

 

メガネかっこいいねと言ってくれた優しい人、お向かいの「麦酒煉瓦館」マネージャーの秋吉さんです。ようちゃん!

 

しかし、やっぱカメラとしてのフォルムが格好良すぎますね、大判のフィルムカメラは。このカメラでの撮影を復活させようと思っております。そのうち。

160715-7

 

 

かっこい〜〜〜〜〜い!

キデラじゃなくてカメラの方ね!

 

で、撮れたのがこれ(インスタントフィルムが残っていた)

 

 

160715-6

 

 

えー。なんなんこれ。

「あーーもうダメだーーーー!」と叫んだ木寺氏は、その後お隣のカフェの方からもらったドライアイスで散々遊んだ後、撮影に出かけていきました。

 

160715-8

 

 

このブログによって「FU.仕事してんのかよ」と思われたらどうしよう。

 

してますよ。しまくってます。

明日もがんばろう。

 

藤原

ちぎりパン赤ちゃんマン

FU.は火曜定休日です。

が、木寺氏指名の撮影は承ったりすることもあります。昨日はお宮参りの家族写真。木寺氏は赤ちゃん子どもの撮影でも、幼児言葉は絶対に使いません。

 

 

160713-2

 

 

「あ、こんにちは木寺です」 握手で挨拶。

 

160713-3

 

「このぷにぷにマンめ〜〜〜〜〜!」とぷにぷにする。

(そして直後におしっこされる)

 

160713-1

 

そして撮った写真がこれです。

まぁどうあれ写真はいいです。

 

その後突然フィルム撮影を始め

 

160713-4

 

帰りました。そんな一日。

 

もっとゆっくり書きたいが時間がないのでまた明日!

アディオ〜ス!

 

藤原

一年

FUのある赤煉瓦プレイスで行われた写真展、
Famous Undergrounds’ 15th Photo exhibition
あれからあっという間に一年。
写真展ではカメラマンが日替わりで来場者の方のポートレートを撮影させて頂きました。
その中でぼくが撮影させていただいた写真を毎日少しずつInstagramにあげています
よかったら覗いてみてください

https://www.instagram.com/shun_rockfield/


というおそらく二十代最後のshun_rockfieldブログ初投稿でした
岩原


写真加工の技術は日々進歩

「新しい写真の加工技法について学んでいます」と木寺氏がせっせと練習中。いいことです。どうしても、加工や修正は仕事写真には必要なテクニックですから。

 

160711-7

 

これが

160711-8

 

これに。

 

……………………………………。

 

普通かわいく修正するんやないんかい。

馬鹿にされているとしか日々思えないのはなぜだろう。

 

みんな一生懸命働いているのに

160711-2

雄氏とGメンも。

※Gメンのデスク横は岩原(本人の)写真展開催中です。

160711-1

 

まつもっちゃんは台紙ハリハリ中。

人の顔を変顔に加工した挙げ句、木寺氏は

160711-4

結局お絵描き。

 

もう、帰れーーーーーーーーーー!

 

というか私が帰ります。

ではみなさまおやすみよ。

 

藤原

 

今日はワンとも暑いです

うだる暑さの日曜日。

今日は投票日ですね。

ご近所犬のミミちゃん、あまりの暑さに今日は伸びきっている。

160710-7

でろーーーーーーん。

 

さて、本日は毎年撮影&FU.年賀状の常連ファミリー撮影。主役のリンちゃんです。

160710-5

 

 

今日は戌の日ならぬ犬の日。

ミミちゃんリンちゃんキデちゃん。

 

160710-2

 

 

わん!

 

 

どうでもいい情報ですが、木寺氏はいつもシャッターを押す瞬間両目空けています。しかもこの写真は黒目がこっち向いてますが、基本的にはぜーんぜん明後日の方向を見ています。本人自覚していないらしいですが。

 

まーどうでもいいですね。

 

松本くん、君は後ろで何やっとるの?

160710-3

 

という訳で、皆様熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

藤原

 

 

 

Gメン

夏が近付くと、Gメン岩原が動き出す。

「G」 …それは黒光りしたあいつ。素早い動きで闇から闇へカサカサと駆け抜け、油断するとブーーーンと飛ぶあいつ。

160709-1-1

「今年はブラックキャップにしました!」

ネットでGに一番効くホウ酸団子を口コミ検索して大容量サイズを買い込んで来た岩原氏、さっそく新人松本くんと設置の作戦会議をしておりました。設置した翌日が危険と皆へ警告も。どんだけ嫌いなんだ。

遺伝子レベルでの宿敵だと言い切る岩原氏とGの対決、今年はどちらに軍杯があがるのでしょうか。がんばってください。

毎朝スタジオの掃除をするのですが、G出現の時期になると気合いが違います。

160709-3

トイレ担当雄一氏。

奥さんのお腹の子どもが女の子だと判明した途端、トイレの掃除を頑張ると可愛い子が生まれるという言い伝えに基づいてがんばり始めたと思われますが、生まれたけど引き続きよろしく頼みます。Gはどこにでも出没するからね。

160709-2

ぽや〜〜ん松本。

いつもぽや〜〜〜んとしている彼は、Gが出現したらどんなリアクションを取るんだろう。いつも声が小さいと怒られている彼から、聞いた事も無いような絶叫を聞くのではと少し楽しみでもあります。

160709-6

木寺氏は日々ここで運動。

蜘蛛以外は大丈夫と言いながら、昨年Gが木寺氏のデスクの後ろに出没した時、Gよりも素早く逃げたのを私は知っています。GとかK(蜘蛛)とか出る度に私を呼ぶのはやめてください。完全に迷惑です。

ちなみに、今日は朝から婚礼撮影だったので掃除はお休みでしたが木寺氏の担当は金魚氏のお世話。

 

皆様、Gへの効果的な対策法があれば、Gメン岩原までご連絡ください。

 

藤原

 

 

 

BBQ大会開催

そぼ降る雨の金曜日。

ここ数日いい天気が続いていたので梅雨明けかと思いきや、まだまだ雨は続きそうですね。

買って来た2ヶ月前には青々していた紫陽花が、クラシックテイスト満載の色味に… さすが花言葉が移り気なだけあります。

160708-3

一昨日は真夏日のような暑い朝。

代表木寺氏、突然の「今日は暑いので15時からBBQにします」宣言。みんな15時で仕事終わりね〜、ビール飲も〜〜。

160708-2

……アウトドアに滅法弱い木寺氏、宣言しただけで準備は何ひとつしない。監督か。

 

アウトドア担当雄一氏がせっせと準備がんばりました。ありがとう。

160708-1

突然決まるので告知はできませんが、炭が余ってるので梅雨が明けたらまたやります。皆様万障お繰り合わせのうえ是非お越し下さい。

藤原